サイト内検索
Translation here

Qiitaに書けないことを書くために~野村ごろうのIT事情

お世話になります、野村ごろうです。
Seleniumとadiaryの話がメインだったブログですが、今は勉強会の話ばかりしています。

メインコンテンツ:勉強会

【adiary】勉強会アウトプット部 - ホーム | Facebook
Qiita個人ページ
(connpass)adiary勉強会~アウトプット部

サブコンテンツ:Selenium、adiaryなど

元々はJavaScript系とかPHP系とかやってたのでその辺りの話が多いです。
現在はQiitaに移行していっています……。

BIの話ばかりしたがる運用メインのエンジニアです

私の得意技が何か挙げよ、と言われるとエンジニアリング(開発)ではなく、運用管理や経営ビジョンにあると思ってます。
具体的には、システム思考に基づく考え方です。



なぜあの人の解決策はいつもうまくいくのか?―小さな力で大きく動かす!システム思考の上手な使い方

システムサイドから経営を見つめた時にどう映るのか、という話です。

プロダクトに学ぶ、成功の秘訣

私が勉強会で求めているのは大体がこの辺です。
勉強会のコミュニティと会社のコミュニティは別なんですが、どちらも共通して思いは同じです。
因みに、勉強会のコミュニティは創業者や経営者の方も非常に多いです。

フリーランサーとして

基本的にNoとは言わないです。
その分、本気で色々な議論を交わすのでしょっちゅう衝突もしますが、衝突しない事には問題点を洗い出せないでしょうとは思ってます。
嘘も方便とは言いますが、本当の意味でクライアントにとって良いものを追求する場合は私自身の拘りを譲るべきではないと考えているので、その辺りはトレードオフですね……

何度ぶつかってでも考え方や方向性があっているプロジェクトに参画したいと思ってます。

コンサルタント・品質管理QAエンジニアとして

私の経歴は不思議な事に、開発や保守っぽくないんですが、開発をやってるというようなものが多いです。
プレイングマネージャーとは言わないですが、コンサルデベロッパーだったりクオリティアップデベロッパーだったり、という変なポジションにつく事が多かった印象です。
エンジニアも出来るし、それ以外にも知見があるというところですね。

ストレートな剛速球よりきわどい変化球を好みます。

ブログについて

まぁたスピンオフさせようと思ってます。
ITブログと括ってしまってますが、この辺をまずは整理しなきゃな~、とQiita見ながら思ってます。

思いついたらぼちぼちに追記しますね。
OK キャンセル 確認 その他