サイト内検索

【!】adiaryをアップデートする

アップロードではなくアップデートです。
要するに過去バージョンを最新バージョンに更新しましょう!というやつです。

まずxserverは契約コースによってはSSHのルート権限がありません。
(最近知りました。私はこっちのコースで申し込んでいたようです)
とはいえ、使いたいもんは使いたい。

そこで、root権限がなくてもadiaryを更新する方法です。
まずは公式。
ファイルを取得して展開したいディレクトリで次のコマンドを入力してください。*1
$ tar xvf adiary-3.xx.tar.bz2
アップデード時は、新しいアーカイブを展開してから cp -Rp 等で上書きする必要があります。

1 : adiaryのディレクトリは勝手に作られます。

自前サーバへのインストール:adiaryマニュアル

今回の場合、3.01を3.03にしたい!というケースですね。

まずはいつも通りターミナルソフトでログインをします。
公式からadiaryの最新ファイルを落として、サーバーへのアップロードもお忘れなく。

コマンドは以下の通り。
(pwd # adiaryが置かれている場所までcdされているとします)

# cp -Rp adiary-3.03/* nomura/iot/
(nomura/iot/ はこのブログの事ですので、あなたのブログIDに読み替えてください)

1点、気を付ける必要があるとすれば、ディレクトリコピーだとadiaryの更新ではなくadiaryの下にディレクトリをコピーする可能性があるので、しっかりとファイルを指定しましょう。
アーカイブを展開してから、とあるようにtarコマンドで展開した後の./adiary-3.xx/*を対象のディレクトリにコピーするようにします。


その後、システム管理のシステムチェックでバージョンが3.xx(更新したバージョン)になっている事を確認します。
問題なければ、システム設定に戻って手動で更新したバージョン番号に修正して保存をしましょう。
(この作業自体は忘れていても問題はないと思いますが、あまり良い状態でもないです)

分かる人はgitを入れるようにしましょう。
とても簡単に入れられますが、内容自体は技術者向けなので上級に置くことにします。
私の環境ではroot権限がないのでgitを入れられてもpathを通せなくて結局ファイルアップデートにすることになりました。

手動でアップするようになると更新情報等は自身で把握する必要があります。
パソコン初心者の方はよく分からない話なので、とりあえず気にする必要はありませんが、ゆくゆく勉強していって、この辺のセキュリティ情報にも関心を向けていってください。
OK キャンセル 確認 その他