サイト内検索

#紹介#クリエイター 支援サービス#enty

#エクストリーム出社 で#デジカメ はじめましたの記事を書きました。
が、デジカメでもう一つ、よいお話をしましょう。
とはいえ、実は過去に紹介していたりもしますが、別のアプローチで書かせてください。

1きょうのおはなし

2デジカメでできること

自身の撮った写真で簡単に副収入を得るというと、超絶アヤしいお話になりました。
が、あながち間違ってはいないのです。
以前、pixtaというサービスを紹介しましたが、今回はentyというまた別のサービスです。
Enty[エンティ]|クリエイター・エンターテイナーとファンが繋がる
紹介コードはK5MUeS8Yが入っていると思いますが、おかしくなったらページをリロードするか、もう一回開きなおしてみてください。

pixtaはこれですね。
写真・イラスト・動画素材販売サイト【PIXTA(ピクスタ)】

3あえてentyを登録した理由

pixtaは審査が厳しいんです。

つまり、 ==== 「欲しい」と「売りたい」のアンマッチを予防する反面、売りたいと欲しいのすれ違いが発生する可能性があるのでs。
審査落ちは結構、しかし売りたい、を表現する場としては適切でないなと。

そこで、entyを使うことでこれらの問題を解消できないか考えましたところ、案外スッキリできそうです。

EntyのMyページの使い方 - YouTube

4記事について

素材サイトサークルサイトにも書きますが、ひとまずは総本山であるここ日常系のブログで先行告知します。
先行とは言いましたが、先行して何かをやっているか、というとまた別の話ですが。

5クリエイターでない方へ

絵を置かなくても登録だけで見れるようになるものもあります。
が、その場合は登録しないとダメな事が多いので、あんまり差異がなかったりします。
年会費無料というのも激アツです!

使い方はまんま[(access failed) http://www.pixiv.net/]とかTOP | Circle.msなりと同じですね。必要な時に使う感じで。
Enty[エンティ]|クリエイター・エンターテイナーとファンが繋がる

6誰でもクリエイターになる方法

方法のひとつとして、エクストリーム出社プランを上げておきましょう。
デジカメもおすすめのものを掲載しています。
OK キャンセル 確認 その他