サイト内検索

学生時代の時に欲しかったこんな会社!社長はこんな人【サポーターズ】

お久しぶりです、ごろーです。
今日はカッコイイオトナを増やす、サポーターズさんと楓 博光社長のお話です。
サポーターズと言えば、学生の就職活動を支援する制度の印象が強いです。私が卒業した頃はサポーターズはなかった*1んですが、今はこんなステキな制度があるんだ!と驚きました。
なかなか面白い事をやっているなぁ、とは思っていたんですが、このたび機会をいただいてお話する事が出来たので、実話を交えてご紹介させていただきたいと思います。

*1 : あんまり言うと年齢がバレてしまいます…!

1きょうのおはなし

2What's Supporterz?

[(access failed) https://supporterz.jp/]
まずそもそもサポーターズが何なのか、ご存じない方向けに良い記事があったのでご紹介します。
サポーターズに参加しているベンチャー企業はイベントや会社説明会に参加するための交通費を支給してくれます。
関東なら1,000円、関西なら5,000円を支給してくれるんです。
[(access failed) http://www.iwata09.com/entry/supporterz]
関西の5000円は激アツですね!京都にオフィスが出来た事もあってかなり活動の規模を広げられました。

3いざ、対談

今日のお話は、私の転職について相談していただけるという事で始まりました。
まずこの時点でヤバいと思いましたね。この人、どんだけお人よしなんだ!と。
因みに、どういった経緯でそうなったかと言うと、UXの勉強会でお酒飲んでたというところからです。

3.1面談ではなく相談

いわゆる「プロフィール紹介」から。と言うのも、実は「お前誰やねん」という状態から始まってるんですよ。
私が色々知ってそうだから話を聞いてみたかった、とは楓氏談。

3.2あんまり言いにくい話

私自身が何かやってきたか、というと自分では自信はないですが、社長格の方にそう言ってもらえて正直嬉しかったというのはあって、もう色んな事をべらべら話しましたね。
転職の数では同世代に負けない私ですが、転職を負のイメージでないようにするのは私にとってはもう簡単ですが、転職回数を武器にお話したのは初めてです。
楓氏の人柄の良さ、度量の広さを感じました。なのでブログでも言えないぐらいふか~い話をいっぱいさせてもらいました!

3.3自社宣伝がない!

私だったら相談者の助けになるなら自社サービスの使い方も説明しつつ、将来像を提案しますがそれがなかったんです。
もちろん、学生向けのサービスだからというのはあるかも知れませんが、本当にやりたい事を打ち明けて、我が身になって考えてくれていました。
私が学生時代にこんな人に会っていたら人生マジで変わってたと思います。
さすがに申し訳ないので
私はサポーターズさんを利用する条件を満たせないので泣く泣く断念しましたが、私の代わりにチャンスを掴んでくれる人が増える事を祈ります。

[(access failed) https://supporterz.jp/]
イベントの数も多いです。
[(access failed) https://supporterz.jp/spevents]

3.4かなりガチトーク

ドン引きするぐらい濃い話をしてきました。
私が元々営業や企画から始まり、いつの間にかWebアプリ・インフラのシステムエンジニアになって気が付いたらプロジェクトマネージメントもやらせてもらってました、と言うのはIT系ブログの読者さんならご存知かと思いますが、その辺の話にプラス野望を乗せて、将来的にこうしたい!というお話をしました。
お金稼ぎが好きな私が関心の高いスタートアップ業界で「会社運営を軌道に乗せるスペシャリストになりたい」と思いをぶつけてみたわけですが、日本ではなかなかそういう事をやろうとする人は少ない。
サービスとして、たとえば懇意にしてますペライチ(株式会社ホットスタートアップさん)ですとか、コワーキングスペースCoedo(株式会社ダイレクトサーチジャパンさん)ですとか、こういうサービスや環境を提供している会社さんなんかはそうですね。
驚くほどカンタン!無料ホームページ作成│ペライチ | ペライチ
[(access failed) https://www.coworking.tokyo.jp/]

スタートアップを本気でやる場をもらえればお世話になりますし、本気でスタートアップをやる場を自分で作るか、ぐらいは考えてます。
副業と言うと冷めちゃうんですが、アフィリエイトを本気でやればすぐ稼げるんじゃないかなと思います

4スタートアップの場

実は続き物です。この後、非常に興味深い場をいただきました。
iot:171

PHSでも記事がかけるのか、確かめてみた #オープンソースカンファレンス2016 向け

1後述

ども、ごろーです。ここはパソコンでガチャガチャやってます。
今まではパソコンのアドレスに送って、という対応をしていたんですが、管理が面倒なのでなんとかならないかなぁ、と思って色々やってみたところ、直接PHSで開いたほうが早くね?という流れに。
これは先日の実験に基づく結論です。

2まずはじめに

26c73526902ca873f5d8415af1046b62_s.jpg


以降、PHSでちょっと書いてみたところです。

もっと詳しく見る!

OK キャンセル 確認 その他