サイト内検索

IT飲み会東京に参加しました

どうも、ごろうです。
会社が2つあったり、名前が2つあったりしたあの人です。分かる人は分かってくれるかなと。

今日の記事は珍しくリアル向けに書いてます。

1きょうのおはなし

2IT飲み会とは

IT飲み会 公式サイト
東京IT飲み会 - IT飲み会 公式サイト
IT飲み会活用事例- IT飲み会 公式サイト

参考のページを置きました。
今日行って、私の不手際や会社的にアレな状態になったので色々至らない点がありましたが、それでもご来場の方々に良くしていただきました。
全体で50人近くでしょうか、もっといたかなという気がしますが本当にすごいです。
一人5000円なので、この一晩で25万のお金が動いた事になります。もうビックリです!
それ以上に、この一回で大型案件が成約したりするので、100万とか1000万とかぐらいのお金は簡単に動くんだ、と思うと5000円を投じて帰ってくるものが大きすぎるぐらいです。
主催のチャットワークスさん、サムシングファンさんに改めて感謝を!
[(access failed) http://www.chatwork.com/ja/]
東京・大阪の映像制作会社|株式会社サムシングファン

3次回

第4水曜日、と口頭で聴きました。7月27日になりますでしょうか。
改めて確認します。

4詳細な話

これは現地に来てもらった方がいいですね…
さわりを少しだけ

ビュッフェ形式
カウンターでドリンクオーダー、グラス交換制
店内まったり、主催の薮本さんのノリが楽しい!

常連さん?もちょこちょこ見当たるので参加するだけでビジネスを加速するだけでなく友達(?)も増えますね!

5オススメ参加術

自社のパッケージとか持っていくといいです。
今度からは私も自身の紹介とか諸々アプローチ出来そうなアレコレを用意していこうと思います。
何が出てくるかはお楽しみです♪

明日から使える、商談や就活で勝つネクタイの選び方・考え方

始まりはここから。
今日はネクタイの話をしましょう。
共感できる人って営業さんでもマニアックなところだけでは…?と思いがちなネクタイですが、就活生の何人がネクタイを意識していると思いますか?
もし就職活動中なら、ネクタイに気を遣う事で内定を取れる確率が上がる可能性があります。*1

*1 : 話の内容が変わります。具体的にはネクタイで自分が変わります。

1きょうのおはなし

2営業とネクタイ

ここに興味深い記事があります。
営業において、勝負を大きく左右する営業マンの「印象」。
【ネクタイ】はその印象をコントロールできるひそかなアイテムです。

使い方によっては商談をスマートに、かつ有利に進めることができます。
なぜなら、人がくだす意思決定には印象が大きな意味を持つからです。

売れる営業マンは戦略的にネクタイを選びます。
今回はそんな【ネクタイの真価】をご紹介していきます。
新人営業マン必修講座-ネクタイ編-伝説の営業マン
という事で、これらの実践系について私のお話を交えましょう。

3ネクタイ

もっと詳しく見る!

*2 : 実話。最近はどうだろう…?

#サンクリ#SC2016#70th# CoC#クトゥルフ#TRPG#単発#紹介#同人サークル WSPさんのオリジナルシナリオ

今日はTRPG・よろづやサークルの幻怪集落W.S.Pさんというところにお邪魔しまして、Call of Cthulhuを楽しんできました!

1最初に宣伝

今回おじゃましたサークルさん:幻怪集落W.S.P
サークルさんが出展されるイベント:クリエイション公式Web
委託先:サークル・典択(でんたく) さん
会場:会場への行き方
今回お邪魔したWSPさんの作品を7月3日の池袋サンシャインクリエイション70に出品します。
当日朝まで関東にいないので、間に合えばすっ飛んで帰ります!間に合わなければお昼からの参加ですが、恐らくブースにはいます。

当日は
A23ホール ブース番号K26b 典択さん にいます。
よろしくお願いします。

2きょうのおはなし

3KPより

いつものクローズド卓の面々もいる*1のでちょっと難度高め(特定個人に対し)

*1 : 今回は非公開シナリオなので実質クローズド卓。

4Q.これは迷家ですか?

====
A.違います。
話を聞いてるとそれっぽい導入だったのでもしや、と思いましたがそうではなく。
やってみるとなるほど、確かに想起はしても似て非なる物でした。

5導入:不老不死を求めて

始まりはツアーバスから始まります。おっとぉ?
この場ではPC間と、乗客間で知己を得るシーンですね。
オープニングなんで何かあるわけではなく。

6事前準備(頒布時には異なる場合があります)

不老不死ツアーとは言いますが、結構な山なので山移動に向いた装備とステ振りはしておくべきかな、というところでそれっぽい技能を入れてます。

6.1KPより

戦闘がある可能性が高いので、戦闘技能がないと詰みます。
山間部なので事前準備をしっかりしないと色々な判定が不利になります。
メンツにもよりますが、あまりガチな登山装備でなくてもフォローできるのが良いです。

7現地に

既に先客が居る。おっとぉ?
この場は同じく現地の人と乗客をつなぐシーン。
ツアーの目的についても明らかにしていきます。

7.1主催者より

不老不死は神秘の力?この辺りから徐々に雲行きが怪しくなってきます。
違和感はあるけど、それが何か分からないというか、長旅で疲れてるやつです、きっと。
気付いてしまったら…?

8そして事件は起きる…

coming soon...

と書いてますが、この先は私も分かりません。

ここまでやっといてこれかよぉっ!という状態なんで、正直その後くれよ!
というところまで来ていてむしゃくしゃしてこの記事を書いた、反省はしていないがスッキリはしている。

9他にも

アルビノと不思議な仲間たち的なシナリオ集があったりなかったり
前のコミケの新刊と、次のコミケのご案内をさせてもらおうと思ってます。と言ってました。

続きは当日現地で!
OK キャンセル 確認 その他